お月見デー(日本民家園) 9月24日(月)

暦の上では秋に突入していますが、
まだまだ残暑の厳しい日が続いていますね。

今回は日本民家園で行われる秋らしいイベント
「お月見デー」をご紹介します。

お月見

そもそも「十五夜(じゅうごや)」とは、
旧暦8月15日(新暦9月15日)前後に訪れる満月の日のこと指します。

この時季の月が一年で最も美しいとされることから「中秋の名月」
里芋をお供えすることが多いことから「芋の名月」
といった呼び方もされます。

2018年の十五夜は9月24日(月)です。
日本民家園では開園時間を延長し、
かわさき宙と緑の科学館とコラボして
様々なお月見を楽しむイベントを開催予定です。

中秋の名月を眺めるだけでなく、
月の観察や勉強もできる素敵な機会なので、
是非ご家族、ご友人皆さまで秋の夜空をお楽しみください。

◇十五夜トーク
・時間:17:00~(約20分)
・場所:旧佐々木家
*民家園、科学館の職員さんから十五夜にまつわるお話を聞けます。

◇昔の灯り体験
・時間:17:30~19:15
・場所:旧江向家
*囲炉裏の火を使った生活をしていた頃の明るさを体験します。

◇民家園で月観察
・時間:18:00~19:30
・場所:旧江向家、旧山田家
*曇天・雨天の場合は中止
*望遠鏡を使って月の観察をします。
月の観察

◇年収行事展示「十五夜」
・時間:開園中見学事由
・場所:旧原家、旧佐々木家、旧三澤家、旧井岡家
十五夜の展示

ちなみに・・・
国立天文台によると、十五夜当日は
南東の方角に月が見える予想となっています。

2018年9月24日21時の夜空

2018年9月24日21時の夜空

当日は是非、秋の夜空を眺めてみてください。

「お月見デー」詳細
*開園時間17:00~20:00(入園は19:30まで)
*詳細はホームページでもご確認ください。

日本民家園
神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1
日本民家園アクセス地図
<アクセス>
鉄道
・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口から徒歩13分
・JR南武線「登戸駅」生田緑地口から徒歩25分
バス
・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口バスターミナルより
 川崎市バス【溝19】おし沼経由「溝口駅南口」行き乗車
 ⇒「生田緑地入口」下車、徒歩3分
・南武線「武蔵溝ノ口駅」、東急田園都市線「溝ノ口駅」南口バスロータリーより
 川崎市バス【溝19】「生田緑地入口」経由「向丘遊園駅南口」行き乗車
 ⇒「生田緑地入口」下車、徒歩3分