世田谷美術館にて「竹中工務店400年の夢」展示のご案内

世田谷美術館にて
「竹中工務店400年の夢 ~時をきざむ建築の文化史~」
という展覧会が行われます。

竹中工務店の400年を超える歴史ある歩みを土台として、
社会的あるいは文化的な諸状況を振り返ることで
日本が近代化していく過程を“建築”という視点から眺望しようとするものです。
そして竹中工務店が長年に渡り大切に守り育ててきた棟梁精神によって創りだされた
代表的な建築=作品を8つのカテゴリーに分類し、
写真、模型、図面、映像などで紹介します。
(パンフレットより抜粋)

竹中工務店様は、弊社所有・管理物件「THE KAHALA 小杉陣屋町」の
設計・施工に携わっていただきまして
今回の展示にも、資料展示やカタログへの掲載がされることとなりました。

①

②

③

④

「竹中工務店400年の夢 ~時をきざむ建築の文化史~」
・日 程:2016年4月23日(土)~6月19日(日)
・時 間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
・休館日:毎週月曜日
・場所:世田谷美術館 1階展示室
・観覧料:一般1,000円
(*リピーター割引:会期中、本展有料チケットの半券を提示すると
2回目以降は団体料金にて観覧できます)

関連企画として、展示の他に
講演会やワークショップなどがありますので
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細はHPをご覧ください。
世田谷美術館HP