丸子の渡し祭り 10月14日(日)

今年も「丸子の渡し祭り」の季節がやってまいりました!

丸子の渡しの歴史は古く、平安時代や鎌倉時代の書物にも記録が残っており、
かつては「まりこのわたし」とも称されました。

江戸時代以降、中原街道や宿場の整理が進む中で
江戸への交通手段の一つとして重要な役割を担うようになります。

事務所ギャラリーの展示物

事務所ギャラリーの展示物

明治、大正の時代に入ると、
川遊びや水泳と並び、観光船の往来や見物客で賑わいを見せ、
観光や娯楽の面でも人気があったことが分かります。

丸子の渡し記念碑

丸子の渡し記念碑

渡し船は丸子橋の開通をもってその役割を終えましたが、
歴史や文化を後世に語り継ごうという有志の方々の声により
この「丸子の渡し祭り」が生まれ、今年で5回目を数えます。

丸子橋を挟んで川崎市側、大田区側の両会場では
地元ゆかりの催事やアユの塩焼き、揚げパンなどの出店がある外、
毎年大人気の渡し船の乗船体験も開催されます。

前日13日(土)には川崎市政多摩川花火大会も開催されますので、
多摩川沿いの楽しいイベントに
是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

第5回 丸子の渡し祭り~渡しがつなぐ地域のふれあい~
・日時:2018年10月14日(日)10:00~15:00
    *小雨決行
・問合:NPO法人 とどろき水辺

●川崎市側(丸子橋第一広場)
 催事:凧揚げ、大道芸、マリコ連(阿波踊り)、丸子宮子囃子保存会
 出店予定:アユの塩焼き、和菓子・赤飯、カレー、コーヒー
 <アクセス>神奈川県川崎市上丸子区八幡町)
       *東急目黒線・東横線「新丸子駅」徒歩4分
●大田区側(多摩川丸子橋緑地)
 催事:凧揚げ、大道芸、うのき水辺の楽校ミニ水族館
 出店予定:揚げパン、多摩川マルシェ(コーヒーなど)
 <アクセス>大田区田園調布本町31地先
       *東急多摩川線「沼部駅」徒歩5分
●丸子の渡し乗船体験
 料金:大人(中学生以上)500円
    子ども(小学生以上)300円
    未就学児(保護者同伴必須)無料
 受付:14:30終了
 *安全のため3歳未満は乗船不可
 *荒天増水の場合は注意する場合あり。

会場案内図
会場詳細図