丸子の渡し祭り開催@10月30日(日)

今回で3回目を迎える
「丸子の渡し祭り」が開催されます!

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7p1

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7p2

 

 

 

 

 

 

 

渡しを守るための地域が出来、「守子(もりこ)の渡し」などと呼ばれたのが訛り
古くは「まりこのわたし」とも言われ、
鎌倉時代の「吾妻鏡」にも出てくる「丸子の渡し」。
徳川家康の江戸入府後に江戸と平塚を結ぶ中原街道が整備され
江戸への玄関口として重要な役割を果たしてきました。
昭和9~10年の丸子橋架橋により廃止されるまで
丸子の渡しは東京往還の冠動脈だったのです。

お祭り当日は、この「丸子の渡し」に乗船が出来る他、
様々な催しがあります。
アユの塩焼きなどの出店もありますので
ぜひお出かけしてはいかがでしょうか。

「第3回丸子の渡し祭り」
・日時:2016年10月30日(日)10:00~15:00(小雨決行)
・場所:川崎市側と大田区側の2か所で開催されます。

【川崎市側】(丸子橋下自由広場)
◇催事
・丸子の渡し乗船
乗船受付14:30終了。*荒天・増水時は中止する場合もあります。
乗り放題:大人(中学生以上)500円・子ども(小学生)300円・未就学児無料
・ペーパークラフトの渡し船作り、凧揚げ、大道芸、万華鏡作りなどものづくり体験、
丸子宮元囃子保存会、マリコ連
◇出店
・多摩川アユの塩焼き、手長えび唐揚げ、多摩川河口のシジミ汁、大田区名産品、和菓子

【大田区側】(多摩川丸子緑地)
◇催事
・丸子の渡し乗船
乗船受付14:30終了。*荒天・増水時は中止する場合もあります。
乗り放題:大人(中学生以上)500円・子ども(小学生)300円・未就学児無料
・ペーパークラフトの渡し船作り、凧揚げ、大道芸
(*予定していた似顔絵は中止となりました)
◇出店
・大田区発祥!揚げパン、川崎市名産品

・主催:丸子の渡し復活協議会
・交通
川崎市側:東急東横線 目黒線「新丸子駅」
大田区側:東急東横線 目黒線・多摩川線「多摩川駅」
・お問合せ先:NPO法人 とどろき水辺