丸子の渡し祭り10月29日(日)開催!

渡し場や中原街道の歴史・文化を再認識するイベントとして
今年で4回目となる丸子の渡し祭りが開催されます。
チラシ①

 

 

 

 

 

 

 

平安時代の書物にもその名前が出てくる「丸子の渡し」。
徳川家康の入府後に江戸と平塚を結ぶ中原街道が整備されたことにより
丸子の渡しは江戸への玄関口として重要な役割を果たしていました。

チラシ②

 

 

 

 

 

 

 

当日は渡し船が体験出来るほか
様々な催しや、アユの塩焼きなどの出店もありますので
ご家族みなさんで楽しめます。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

◇第4回 丸子の渡し祭り
~渡しがつなぐ地域のふれあい~
・日時:2017年10月29日(日)10~15時(小雨決行)
・交通:川崎市側:東急東横線 「新丸子駅」
    大田区側:東急東横線 「多摩川駅」「沼部駅」
・主催:丸子の渡し復活協議会
・お問合せ先:NPO法人 とどろき水辺

●川崎市側(丸子橋下自由広場)
【催事】
・丸子の渡し乗船体験(大田区側にも乗船場があります)
 料金:大人(中学生以上)500円・子ども(小学生)300円・未就学児無料
 3歳未満は安全の為乗船できません
 時間:乗船受付14:30終了
 *荒天・増水時は中止する場合もあります
・凧揚げ、万華鏡などのものつくり体験、大道芸、丸子宮元囃子保存会
 マリコ連、Blow moveダンスパフォーマンス
【出店】
・アユの塩焼き(天候・漁獲量などにより販売数・種類が変更される場合があります)
 手長えび唐揚げ、和菓子・赤飯、おにぎり・トン汁・コーヒー

●大田区側(多摩川丸子橋緑地)
【催事】
・凧揚げ、大道芸など、うのき水辺の学校 ミニ水族館
【出店】
・大田区発祥!揚げパンなど、多摩川マルシェ(とれたて野菜など)