大規模修繕工事 ①KAHALA WEST 1

昨年10月から始まりました弊社の所有物件4棟の大規模修繕工事のご報告です。

工事中はご入居の皆さまに何かとご迷惑をお掛しましたが、
お陰さまで滞りなく工事が完了し、喜びの声が多数寄せられています。
ご協力下さった関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

①KAHALA WEST 1
1階には3店舗、2階から5階までには1DK~2SLDKの18戸が常時
「満室御礼」状態のWEST1は築25年、南東に向いている為日当たりが良い分、
近年では外壁の劣化が目立ち始めていました。

今回の施工は地元で信頼の厚い大山組さんにお願いしました。
KAHALAブランドの立上げに伴い各物件のエントランス工事も請け負って下さっているので「あ・うん」の仲です。

足場を組み古い外壁のタイルを1枚1枚丁寧に叩いて劣化状況を確認し、
補修をして貰いました。
傷んだタイルをカッターで剥ぎ、樹脂を注入して張替えるという、手間のかかる作業もありました。
当時としては珍しく高品質のタイルを使用していた事もあり、
洗浄後はタイルに艶がよみがえり、思わず「新築??」との声も上がりました。

工事後のWEST 1です

工事後のWEST 1です

廊下の天井、壁は塗装を施しました。
手すりは研摩して輝きを取り戻しました。

ステンレスの手すりが輝いているのがおわかりになるでしょうか?

ステンレスの手すりが輝いているのがおわかりになるでしょうか?

屋上とバルコニーには特殊な防水工事で見事な仕上がりです。
思わず「今年の夏は屋上で原マネージメント主催のビアガーデンをしよう」との提案に
「防水塗装が痛みますので絶対ダメです!」と大山組さんから厳しい一言(笑)

特殊コーティングをしているので見事な光沢です

特殊コーティングをしているので見事な光沢です

配管や排気口フードなど、細かい部分こそ丁寧に修繕していただき助かりました。
美観はもちろんのこと、鉄筋など躯体を守るためにもとても意味のある工事となりました。

建物内の排水管洗浄により目に見えない箇所も清潔になり、
店舗の皆さまにも大変喜んでいただきました。
次回はEAST1、EAST2のご報告をさせていただきます!