川崎七福神巡りをご存知ですか

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
年も明け、初詣へ行かれた方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、「川崎七福神めぐり」と「西明寺」についてご紹介致します。

川崎七福神とは?
川崎七福神は、川崎市中原区に古くより各寺院に安置されている格調高い神様です。
正月元旦より七日までの松の内に参拝して一年の幸福を願う行事です。

CIMG5572

川崎七福神めぐりの方法
専用の色紙を購入し(1枚あたり300円)、
各寺院にて各神(七福神)のご朱印を押していただきながら、
七つの寺院をまわりますと、七福神が揃います。
※各寺院 七福神ご朱印代 各200円

CIMG5623

写真は七福神ご朱印完成版です。

七福神の一つ、大黒天が祀られている「西明寺」は、
当社から徒歩8分程で行ける距離にあります。

所在地 川崎市中原区小杉御殿町1-906
交通機関 南武線・東急東横線「武蔵小杉」下車 徒歩15分
市バスの場合は「1番乗場 西明寺前」下車 徒歩3分

CIMG5596

CIMG5568

ちなみに西明寺(大黒天)は福徳円満の印度の神様で、裕福を表し、
打出の小槌をもち、身を粉にして働く者には宝を打ち出す槌であり、
なまけ者には頭を打つ槌といわれ、働き者の味方の神様が祀っています。

今回は川崎七福神のほんの一部をご紹介しました。
各寺院については下記のホームページからご覧ください。
ご興味のある方は、是非足を運んで見てください。

川崎七福神会HP