満開の梅

皆さま、梅には300種以上の品種があることをご存知ですか?

ここ陣屋グリーンヴィレッジや原マネージメント事務所の庭にも
“百花のさきがけ”ともいわれる梅が満開になりました。

GV

陣屋グリーンヴィレッジの庭                     濃淡のコントラストが華やかです

GV

陣屋グリーンヴィレッジに咲く可憐な白梅

よく見ると、白梅の間に優しい薄紅色の同じ枝なのに咲く花の色が違う
「思いのまま」という品種もあり、とても華やかです。
「思いのまま」は文字どおり思いのまま1つの枝で紅・白・薄紅色と咲き分ける
珍しい梅の木だそうです。

写真のように白梅の間にピンク色の花が混ざりとても可愛いです♥

紅白梅

思いのまま・・・

中原街道には紅梅がよい香りを漂わせ、道行く人が立ち止まり眺めています♪

蔵

築80年の土蔵を背にした紅梅

門

旧原家の門からみる豊後梅

今週末は太陽が真東から昇って、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる春分の日です。
この頃になると、周期的な気温の変化を繰り返すことが多くなるいわゆる三寒四温の天気が
続きます。

「三寒四温」という言葉は、もともと中国東北部や朝鮮半島北部で
冬の時期に3日間の寒さと4日間の暖かさを繰り返すという周期を表す言葉として使われ、
その後日本に伝わったそうです。
最近では三寒四温が本来使われる冬ではなく、春先に使われることが多くなっています。

確かに先週末は最高気温20度を超すほど暖かかったと思えば、翌日はとても寒くなり、
冬に逆戻りしたかのようでした。

暑さ、寒さも彼岸までと言われますが、花粉、黄砂、季節の変わり目のこの時期、
皆さまも体調管理には十分注意なさってください。