災害時に備えて

東日本大震災から5年が経とうとしています。
この機会に災害時の備えを今一度、確認してみましょう。

先日発行された「かわさき市政だより3月1日号」では
災害時に役立つ備蓄品・持ち出し品を紹介しています。
最低でも3日間、できれば7日間生活できるように備えることが大切です。
かわさき市政だより3.1

2面

3面a

ペットのいるご家庭では、ペット用の防災用品、
例としてペットフードやペットシート、リードやキャリーバッグ等の
準備もお忘れなく。
非常時では避難所で過ごす場合も考えられるので
無駄吠えをしないようにしつけることや
普段からキャリーバッグやケージに入れて慣れさせることが
ペットを守ることになります。

避難場所についても
ご家族で確認しておきましょう。

弊社所有・管理物件の避難場所は
以下のようになっています。
①「THE KAHALA 小杉陣屋町」、
「KAHALA1」及び「KAHALA2」
「KAHALA WEST1」、「KAHALA WEST2」、
「KAHALA WEST3」、「KAHALA WEST4」は
【中原中学校】です。(中原区小杉陣屋町1-24-1)

②「KAHALA WEST5」は
【西丸子小学校】です。(中原区小杉陣屋町2-19-1)

③「KAHALA EAST1」と「KAHALA EAST2」は
【上丸子小学校】です。(中原区上丸子八幡町815)

④「メゾネット用賀」及び「用賀ウエスト」は
【桜町小学校】です。(世田谷区用賀1-5-1)

大切な家族を守るために
今一度、防災対策について考えてみましょう。