2月12日(日)は初午です

初午(はつうま)は2月最初の牛の日の事を言い、
全国の稲荷神社で「初午祭」が開かれます。
今年は2月12日(日)にあたります。

初午祭の由来は、京都の伏見稲荷神社のご祭神が
2月の初午の日に初めて降り立ったことによります。
それがやがて全国の稲荷神社で五穀豊穣や商売繁盛などを祝う
「初午祭」に広まったそうです。
神の使いであるキツネの大好物ということで
油揚げをお供えします。

GATE SQUARE小杉陣屋町の
陣屋門PLAZAにあるお社は
原マネージメントのオーナーである原家先祖代々に渡り
守ってきたもので
初午には、油揚げ、米、塩、お酒、めざし、ミカンといった
お供えをしています。

初午を旧暦で行う神社もあるようですが、
この機会に足を運ばれてはいかがでしょうか。
IMG_5884

 

 

 

 

 

★IMG_4783