2018川崎国際多摩川マラソン エントリー受付中(11月18日開催)

二十四節気の「大暑」を迎えましたが、
全国的に茹だるような暑さで大変ですね。

こまめに水分補給をしたり、クーラーを適切に使用する等、
熱中症予防はしっかり行いましょう!

今回は、開催は少し先になりますが、
「スポーツの秋」にふさわしい多摩川のイベントをご紹介します。

◇2018川崎国際多摩川マラソン
川崎国際多摩川マラソンパンフレット(表タイトル部分)
今年で33回目を迎える川崎国際多摩川マラソン。
多摩川沿いのコースを走れるとあって、
毎年6,000人を超えるランナーが集う人気の大会です。

コースは全4種。
本格的なランナー向けのハーフマラソン
少し距離を伸ばして頑張りたい方向けの10kmの部
ビギナーにもおススメの3kmの部
ご家族で楽しく走りたい方向けのファミリーファンランニングの部(約1km)

スタート・フィニッシュ地点の等々力陸上競技場は
川崎フロンターレのホームスタジアムとして有名ですね。
トイレや荷物預かりも充実しているのでランナーも安心です。

コースもフラットで起伏が少なく、時間制限も比較的緩やかなため、
初心者でも気軽に参加しやすくなっています。

会場案内図

会場案内図


タイムスケジュール

タイムスケジュール


レース記録は計測チップ(走行中に携帯するネットチップ)で記録されるので、
フィニッシュ後はすぐに記録と順位が処理され、
その場で記録証としてもらうことができます。

普段あまり身体を動かす機会がない。マラソン大会は参加したことがない。
そんな方は是非、この機会に多摩川の景色を楽しみながら
気持ちよく体を動かせるイベントに参加してみはいかがでしょう?

*2018川崎国際多摩川マラソン 一般募集エントリー*
 エントリー期間:2018年7月23日(月)21:00 ~ 8月5日(日)23:59
 エントリー方法:インターネットエントリー
 ★エントリーは コチラ から

◇ボランティアも同時募集!

走るのは苦手だけど応援で貢献したい!という方には
マラソン運営を支援するボランティアスタッフへの参加がおススメです♪

大会では会場案内や給水、ゴール誘導など、
ランナーが大会を楽しめるよう各所でサポート体制を整えており、
8月頃からボランティアの募集を開始します。

詳細は別途ホームページに掲載されますので、
ご興味のある方は是非ボランティアとしての参加をご検討ください。

「2018川崎国際多摩川マラソン」詳細
*詳細はホームページでもご確認ください。
*種目によって参加可能な年齢、定員、参加料が異なります。

日 程:2018年11月18日(日)
会 場:等々力陸上競技場(メイン会場)
    *多摩沿線道路と多摩川河川敷マラソンコースも使用します。
種 目:ハーフマラソンの部、10kmの部、3kmの部
    ファミリーファンランニングの部(約1km)
    *ファミリーファンランニングは小学校低学年/高学年とその保護者が対象です。
sport_game_012[1]