GS消防訓練を実施しました 6月29日(土)

GATE SQUARE小杉陣屋町では
ご入居様を対象とした消防訓練を毎年実施しています。

賃貸棟・分譲棟が合同で実施することで、
ご入居者様どうしの交流と防災意識の向上を図っています。

今年は6月29日(土)に実施させていただき、
全体で30名の皆さまにご参加いただきました。

避難訓練

火事や地震の時は停電によるエレベーター停止を想定し、
2階以上の方は階段を利用して下ります。

今回は雨のため、集合後は弊社社員誘導の下、
分譲棟ガーデンサロンへ移動しました。

消火訓練

お天気が回復したので分譲棟エントランス前にて
水消火器を使った消火訓練を実施しました。

最初に消火活動の心得についての説明です。
火災を発見した時、消火活動も勿論大切ですが、
まず「火事だー!」と大きな声で叫んで周りに知らせることが重要です。

次に、消火活動を行います。
コーンを炎と想定して水消火器を当てますがポイントは当てる位置。
炎の上側ではなく、下側(火元)に狙いを定めるのがコツです。

お子様も保護者の方と一緒に一生懸命挑戦していました。

防災クイズ

最後は防災クイズです!
賃貸棟・分譲棟の入居者様混合で3チームに分かれ、
チーム対抗で防災に関するクイズに挑戦です。


各チームが一生懸命考え知恵を出し合っていました。
今回出されたクイズの中からいくつかご紹介します。

Q:子どもの火遊び火災で最も使用された道具は?
A:ライター
*第2位は「マッチ」だそうです。
 火の出る器具の取り扱い、保管場所には十分注意しましょう。

Q:災害が起こった時に必要な物資はマンション等の施設では備蓄されているので、
 自分たちで準備しなくてもよい。○か、×か?
A:×
*備蓄品は最低限準備されているものであり、
 災害の規模や家族・個人の状況によって必要な物資の種類も数も変わります。
 非常食や避難道具等、自分たちでもしっかり準備しましょう。

Q:建築基準法で定められている予備電源の最小稼働時間は何分?
A:30分

Q:東京消防庁のマスコットキャラクターの名前は?
A:キュータくん

キュータくん

胸のロゴマーク「119」がポイントです

一時はお天気が心配されましたが、
終始和やかに、また活発な雰囲気の中で行われました。

つい先日も山形県沖で震度6の地震が発生しましたが、
いつ起こるのが分からないのが災害です。

もしもの時に落ち着いて対応できるよう、
今後も防災の意識と知識を高めていきましょう。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。