HMクローズUP!

HMクローズUP!では普段、表から見えないHM(原マネージメント)の
内側をご紹介いたします。

原マネージメントの主たる業務は、自社所有物件の管理、開発。

今回登場するのは、
その管理業務を取り仕切る、桑原部長です。

朝は8時過ぎに出社後、敷地内の点検から始まります。
今日はオフィスに隣接するJINYAMON PLAZAの
植栽の日焼けによる枯れが気になるので、植栽の専門家に相談。

始業前の全員ミーティングの後、事務処理を済ませて
10時から原社長と共に「GATE SQUARE 小杉陣屋町」ブランドブック作成の
打ち合わせに入ります。

IMG_4122

ブランドブックとは、建物の企画から竣工までの3年間に及ぶ記録を纏めたもので、
10月の発行に向けて共同事業主、デザイナー、アートディレクターの方々と
入念な打ち合わせを行っています。

IMG_4106

12時に終了、そのままランチタイムへ。

午後からは不動産会社や関係会社との交渉、
社内での報告をはじめ、様々な打ち合わせが続きます。

社内で回ってきたマダムシンコのバームクーヘンでコーヒーブレイクをした後、
所有物件の立体駐車場に本日設置した電動シャッターの
リモコン動作確認を行いました。

シャッター動作確認IMG_4133 -

最後にご本人より一言!

IMG_4164

原マネージメントは、様々なバックグランドを持った仲間がチームとなり、
自社が所有する物件のみ管理している会社です。
管理会社であると同時に貸主でもあるところが
通常の不動産管理会社とは大きく違う点でしょう。
私達は不動産というハード面の管理のみならず、
賃貸業を通じて入居されている全ての方々に
より快適な住環境の提供とライフスタイルの提案、
その先のより良い街づくりを念頭にチーム一丸となって切磋琢磨しています。
ほぼ全ての物件がオフィスから徒歩圏内にあり、
地域との繋がりも深いため、町を歩けば挨拶を交わすことが多く、
歴史あるこの地から様々な事を学んできました。
原社長を通じて話題の武蔵小杉・丸子地区の街づくりに
タイムリーに参加できるのも日々の楽しみの一つです。
ちなみにオフィス内は甘党揃い。
ちょっと気を抜くと充実したおやつの配給で確実に太ります!笑

桑原部長、ありがとうございました。
次回のクローズアップHM!では現在進行中の
スイス製デスク&ドイツ製チェアを導入した
オフィス内レイアウト変更の模様を
空間デザイナーのインタビューを交えてお伝えいたします!