KAHALAライブラリーリニューアル

朝晩は少し冷える日も増え、
正に「読書の秋」にふさわしい季節になりました。
今回は、リニューアルしたKAHALAライブラリーをご紹介します。

KAHALAライブラリーは、
THE KAHALA 小杉陣屋町のラウンジの窓際に位置し、
建物のコンセプトに見合った書籍を
竣工時にオーナー自ら選択し、展示しています。

癒しに関する自然の風景やガーデニング、
原家の旧母屋を想わせる日本建築に関するもの、
その他犬好きなドッグ関連の写真集、趣味のギター関連など…

さて、リニューアルを果たしたKAHALAライブラリーですが、
写真だけではなかなか違いには気づけないと思います。
実は今回リニューアルしたのは…

コーティング001
書籍自体のコーティングなのです。
写真は内表紙なので縁から数センチの部分に貼られていますが、
表紙は背表紙や裏表紙に至るまで全て覆われています。

図書館などでは、劣化・損傷防止のために
透明のフィルムでコーティングされた本をよく見ますよね。

KAHALAライブラリーの大切な書籍を保護し、
永くご入居の皆さまに楽しんでいただきたく、
今回一部の書籍にコーティングを施しました。

日焼けや汚れの防止に役立ち、また防水性も高まります。
丈夫で傷みにくくなるのに加え、
光沢を纏うことで一層表紙が映えますね。

コーティング002
是非、皆さまもお気に入りの一冊を見つけて、
秋の読書をお楽しみください。

読書の秋