NAKAHALA散歩:多摩川の恵み

日増しに秋が深まってまいりました。
秋晴れの続く好い季節、
多摩川へ出かけてみませんか?

丸子橋から見た多摩川

丸子橋から見た多摩川

 

 

 

 

 

 

 

私たち中原区民に馴染みの深い多摩川の源流は
山梨県と埼玉県の県境の笠取山にあり、
山梨県から奥多摩湖に注ぎ、青梅、府中をわたり我々の街を通って
羽田空港のある東京湾河口まで旅します。

全長は138㎞、流域面積は1,240㎢、
護岸化されていない部分が多く、
川辺の野草や野鳥が数多くみられる自然豊かな河川です。

川辺の野鳥

川辺の野鳥 多摩川で観測出来る野鳥は             なんと約110種類!

 

 

 

 

 

 

 

かつては氾濫を繰り返し、村々に被害をもたらした河川も、
今ではサイクリングロード(通称‘多摩サイ’)や
大型犬のお散歩コースとしても人気があり
私たちに安らぎと集いをもたらしてくれる憩いの場所です。

サイクリングロード

多摩川サイクリングロード

 

 

 

 

 

 

 

丸子橋近くの河川敷には両岸に天然芝のゴルフ練習所があり、
平日も人気があります。

ゴルフ練習場

天然芝250ヤードの広々としたゴルフ練習場 

 

 

 

 

 

 

 

丸子橋が出来るまでは「丸子の渡し」という渡し船があり、
船着き場に川遊びや見物客などが大勢集まったそうです。
多摩川で楽しむ人の姿は、今も昔も変わりありません。

都心に近い場所でありながら、自然の恵みを満喫できる多摩川に、
この連休に出かけてみてはいかがでしょうか。

多摩川風景