こすぎコアパークがリニューアルオープンしました!

こすぎコアパークがリニューアルオープンしました!

IMG_3018

「こすぎコアパーク」は2014年4月に供用が開始された
広さは約1,100㎡を誇る駅前のオープンスペースです。

これまで、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントや
地元町内会・商店街による「こすぎコアパーク管理運営協議会」が主体となり
盆踊り等多くのイベントを開催してきました。

一方で、休憩場所などが無く日常的な利用者が見られない、
東急武蔵小杉駅の通路と自由に通行ができないなど、
十分な利活用ができていない等の課題がありました。

このような状況から協議会は市に整備を要望。
駅との回遊性向上、日常的な賑わい・憩いの創出等を目的に工事が進められ
2021年10月26日にリニューアルオープンを迎えました。

IMG_3071
植栽帯によって分断されていた東急武蔵小杉駅との間は
自由に行き来できる通路ができて開放的になり、利便性が向上しました。

広場内にはシンプルながらも温かみを感じるデザインの看板やサインが
各所に設けられています。

地面にも大きく“KOSUGI CORE PARK”とペイントされていますので
足元にも注目してみてください。

コアパーク植栽とサイン

植栽の1つ1つにも同じコンセプトのネームプレートが添えられていました。
周りはベンチとして座れるようになっているので一息つくのにもピッタリです。

また、広場には2棟の新しい飲食施設が開業しました。

南側の「LATTE GRAPHIC(ラテグラフィック)」は
モーニングからディナーまで幅広く楽しめる
メルボルンスタイルのカフェダイニングです。

本格コーヒーを始め、スイーツ、こだわりのワイン等もラインナップされており
1人のゆったりとしたコーヒータイムやご家族ご友人とのお食事など
正に幅広く楽しめそうですね♪

開放的なテラス席が魅力的なようで
撮影をした平日午後も多くのお客さんで賑わっていました。

北側の「&bird」は、武蔵小杉駅周辺で様々な業態の飲食店を展開している
㈱ナチュラが新出店した地鶏料理のお店です。

焼き鳥やお弁当のテイクアウトコーナーが常設され、
店内ではスタンディングで焼き鳥が提供され、
お店の前にもパラソルとテーブル・椅子が設けられ
帰り際に思わず足が向いてしまいそうですね。

Kosugi 3rd Avenue 3Fテラスより撮影した こすぎコアパーク

Kosugi 3rd Avenue 3Fテラスより撮影した
こすぎコアパーク

駅前の利便性が存分に活かされた新しい憩い・集いの場が誕生し
賑わいが増して街の魅力が更に高まりそうですね。

生まれ変わった駅前の街並みを是非お楽しみください!

こすぎコアパーク
(川崎市中原区小杉町3丁目1302)
位置図