ギャラリーの展示替えをしました

全体
当社エントランス横のギャラリーでは、
現在原家で所蔵していた昭和6年発行の古地図を用い、
小杉地区や原家の歴史に関する写真・資料の展示や
再開発地域に関する情報発信をしています。

この度、皆さまにより分かりやすく楽しくご覧いただけるよう、
一部展示替えをさせていただきました。
(*2019年6月リニューアル当初の展示については コチラ

古地図ボード

古地図ボード

原家で所蔵していた小杉地区の古地図を使ったボードでは
中原街道、鉄道、再開発エリアの建物などの
地図上の位置関係が分かるようになっています。

変貌する小杉の街を古地図に照らし合わせ、
昭和初期の風景に想いを馳せてみては如何でしょうか。

新設したパネル

新設したパネル

新設したパネルでは、原家と旧母屋についての歴史、
GATE SQUARE 小杉陣屋町に込めた想いを綴っています。
小杉の地の歴史や記憶を大切に継承し伝えていきたいという
フィロソフィーを感じていただければと思います。

解説パネル(家印)

解説パネル(屋号イシバシについて)

同じ名字が集まることが多かった当時の人々は
互いを屋号で呼び合う習慣がありました。

このパネルでは原家の屋号「イシバシ」、
そして家印である「〇イ」の由来について説明しています。

ちなみにこの瓦は、原家の旧母屋が昭和63年に民家園に移築された以降も
敷地に残った貴重な鬼瓦です。

コスモスのアレンジメント

コスモスのアレンジメント

現在は秋の訪れに合わせコスモスのアレジンメントを飾っております。
今後も四季折々の展示物を更新予定です。


中原街道沿いの史跡や巡りやウォーキングを楽しむ方々を始め、
9/15(日)には小杉神社例大祭の神酒所としてお神輿をお迎えした際に
休憩の傍らギャラリーを熱心に見学される方もいらっしゃいました。

このギャラリーが設置されている「陣屋門プラザ」は
GATE SQUARE 小杉陣屋町の数ある施設の中でも
入居者だけでなく地域の方々にも一般開放されているエリアです。

原家の旧母屋があった頃の表門であった陣屋門、
御祭神を祀った稲荷社、御神木を始めとした既存樹など、
原家の敷地にあった貴重な史産を残し、
歴史を大切に継承した街づくりへと活かしています。


今後も小杉の歴史に触れ、楽しく学べるコンテンツを
定期的に更新してまいりますのでどうぞお楽しみに!