中庭のアガパンサスが咲き始めました

関東甲信越は梅雨が史上最短の21日間という期間で明けました。
連日35℃に迫る暑い日が続いており、あっという間に夏到来という感じがします。

◇KAHALAガーデン

眩しい太陽に照らされたGATE SQUARE 小杉陣屋町のKAHALAガーデン。
ガラスの水景の上側には「アガパンサス」という蘭が植えられており
昨週よりところどころ咲き始めました。

(2021年6月撮影)

開花が進むと、夏の夜空を彩る花火のように
中心から放射状に花が咲いて更に鮮やかさが増します。

昨年は6月中旬に見頃を迎えていましたが、今年は生長のスピードが緩やかなようで
7月に入れば今は未だ蕾のアガパンサスも咲き出すのではないかと楽しみです。

◇陣屋門プラザ

陣屋門プラザも雲一つ無く快晴です。

先日のニュースリリースに載せたカシワバアジサイは
ところどころ花が淡桃色に変化し、その美しさに心が癒されます。

厳しい暑さが続きますが、移り変わる季節の訪れを
美しい花々からも感じていただければと思います。