中庭の水景にデッキチェアを設置しました

GATE SQUARE 小杉陣屋町(以下「GS」)は
弊社が管理する賃貸棟(THE KAHALA 小杉陣屋町)と
分譲棟(THE RESIDENCE 小杉陣屋町)が一体となった集合住宅です。

その目玉の1つである「KAHALAガーデン」は
賃貸棟と分譲棟の間に設けられた中庭です。

GATE SQUARE 小杉陣屋町 敷地配置図

GATE SQUARE 小杉陣屋町 敷地配置図

水と緑をテーマにした約900㎡のエリアには
四季折々の移ろいを楽しめる植栽や潤い溢れるガラスアートが並び
住まう方、訪れる方に癒しと安らぎを与えてくれます。

昨今は新型コロナウイルスの影響により
外出が難しく、在宅時間が増えている方も多いのではないかと思います。

そこで、春を迎え心地よい陽気も増えてきた4月初旬、
中庭の景色や空間をよりお楽しみいただきたいというオーナーの意向により
水景のデッキに新しくチェアを設置いたしました!

IMG_1375

今回設置したデッキチェアは1人掛け用、2人掛け用の2台。
背面・座面には「デドンファイバー」という素材が使われています。

デドンファイバーはドイツのアウトドア家具ブランド
「DEDON/デドン」が開発した高密度のポリエチレン素材です。
風雨や日光、温度変化にも強い一方、柔軟性としなやかといった特性も兼ね備え、
その耐久性やデザイン性の高さから世界各国のリゾート地でも高い評価を得ています。

自然の風合いを備えたチェアは中庭や水景アートの雰囲気ともマッチし
新たな寛ぎの空間が生まれました。

ラウンジ側から撮影

ラウンジ側から撮影

今後は気温も上がり、心地よい陽気の下
爽やかな水辺の空間を楽しめる機会が増えそうです。

静かに読書をしたり…ご家族ご友人で歓談をしたり…
中庭の景色を楽しみながら素敵な一時をお過ごしいただければと思います。