トピックス

Topics
[NEW]

3月20日(祝・水)に、文化講演会「Oma-Talk 素晴らしき御守り文化」をTHE KAHALA小杉陣屋町にて開催いたしました。
 
2017年、2019年、2023年に続いて4回目の開催となった今回は、御守り研究家でグラフィックデザイナーの林 直岳氏を講師にお迎えし多くの方々にご来場いただきました。
 

講演会会場の様子

講演会会場の様子


 
当社代表取締役社長原の開催挨拶の様子

当社代表取締役社長原の開催挨拶の様子


 
講演では、御守りの知っているようで知らない御守りの成り立ちや取扱い方法、御守りの作られ方など御守りに関する様々なことをわかりやすく説明いただきました。
4500体を超える御守りを集めている林様からは、とっておきの御守りコレクションもご披露いただきました。
なんとA4サイズのビッグな御守り!

なんとA4サイズのビッグな御守り!


 
 
ご参加いただいた皆様からは、「これまで何気なく御守りを持ってきたが、御守りとお守りの違いを知り、御守りに対する見方が変わった。大事に持っていきたい。」
 
「御守りの中身を初めて知った、林先生のお話がとても面白くあっという間の一時間でした。」などの声をいただきました。
 
また、講演後は参加者の皆様にKAHALAガーデンをご散策いただいたり林様へ直接ご質問の場や、書籍販売会も設けました。

 

 

弊社では文化講演会を今後も継続して開催し、歴史や文化を次世代へ承継して参りたいと思います。
 
今後、講演会を開催して欲しいテーマなどございましたらぜひお気軽にご意見をお寄せください。
 
 
【文化講演会】「Oma-Talk 素晴らしき御守り文化」
日時:2024年3月20日(水)(開催終了)
主催:株式会社原マネージメント
協賛:新小杉開発株式会社
後援:川崎市中原区・武蔵中原観光協会
協力:株式会社タウンニュース社