GS消防訓練を実施しました 7月23日(土)

GATE SQUARE小杉陣屋町(以下”GS”)では
賃貸棟・分譲棟合同の消防訓練を3年ぶりに実施しました。

避難訓練

火事や地震が発生すると停電の可能性がありますので、
2階以上にお住まいの方もエレベーターは使わず階段で下りましょう。
自動ドアも使えない場合がありますので、
ご自宅の鍵で出入りできる場所を確認しておくのも重要です。

 

消火訓練

陣屋門プラザへ移動後は、水消火器を使った消火訓練です。

初期消火は ①非常ベルを押す ②消防署に電話する ③「火事だー!」と大きな声で叫ぶ
等の方法で、まず周りに知らせることが重要です。
そして消火活動は「3分以内にできる範囲で」を心がけ、人命第一で行いましょう。

消火器を使う際のポイントは、炎の上側ではなく、下側(火元)に狙いを定めること。
ホウキを掃くように噴射するとより効果的です。
お子様も保護者の方と一生懸命実践されていました。

 

防災時の備えについて

消火訓練後は賃貸棟のラウンジに移動し、賃貸棟・分譲棟それぞれの
共用部に設置されている消火器・火災報知器の場所を確認しました。
現在は家庭内でも使える小型の消火器やスプレーも充実していますので
もしもの時のために備えておくと良いですね。

IMG_3022
GSの入居者の方々の避難場所である「中原中学校」へ実際に歩いて行ってみました。
避難場所自体は勿論、ご自宅からの距離や規模を知っておくだけでも心構えができます。

IMG_7284
ペットフレンドリーを掲げるGSでは、ペットを飼育しているご家庭が多くいらっしゃいます。
今回はドッグトレーナーの方をお招きし、実際のペット用品を使いながら
ペットがいるご家庭ならではの災害時の避難や備えについてもお話させていただきました。

ペットは人間以上にストレスや不安を感じやすいもの。
自治体の避難ルールも確認し、食事やトイレ等、日頃から備えておきましょう。

 

コロナ禍で様々なイベントが制限される日々が続いておりましたが
お陰様で無事に消防訓練を開催することができました。

防災意識・知識を高めることは勿論
ご入居様どうしのコミュニケーションが生まれる場ともなりますので
来年以降も充実した消防訓練を企画してまいりたいと思います。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。